おおきくなりました2015年02月15日 14:55


我が家にやってきたミヤビのその後です。
6ヶ月になり避妊も済ませてすくすくと、いや、食欲旺盛になってどんどんパワーアップしている今日この頃であります。


最初の頃は毎週体重測定をしてメモしていましたが、今はでかくなりすぎてもう・・・
避妊すると食欲旺盛になるってホントですね。





夏場は伸びてましたが、冬にになると暖かい場所を陣取るようになりました。
PCの上もそのうちの1つ。
ホント、猫ってあったかい場所を見つける事に関しては天才ですねぇ。





もうね、どこでも登ってどこでも潜りこんじゃいます。
もちろん、机の上なんか荒らされて当然ですわ(^^;




幸せな家庭のひとコマって感じに見えるでしょ?
でもね、




じっとしているわけもなく、ピアノを弾く手にじゃれて攻撃!!!
練習どころじゃねぇっつうの!
そんな不意打ち攻撃を受けたりかわしたりといった毎日です(^^;





寝顔には癒されますねぇ。
よくわからない格好でよく寝ます。





くぁぁ・・・!





バンザーイ!!





首、痛くないですか??





アタマ隠してシリ隠さず。





舌、出てますよ?





家猫なので外には出していない事もあって、ちょっと気になる時もあるみたい。
あ、破れているカーテンは気にしないで下さい(^^;

まぁ、猫だから仕方ないですよね。




あー・・・
まぁ、猫だから・・・





猫だから・・・



・・・もういいや。






このミヤビさん、なかなかの暴れっぷりというか、けっこう凶暴でして(^^;
たぶん、触られるのが苦手なタイプなんでしょうね。
まさにこんな感じ
お風呂で洗う時なんか、そりゃもう命がけですわ(^^;




さて、そんなこんだで移転を余儀なくされた私の作業スペース。
解体して奥にある扉のある納戸に避難することになりました。





解体して、元の収納スペースに戻します。





そこへ大切な機器を一時的に避難させました。
これでひとまず安心・・・





無駄だったみたい・・・。

まぁ、猫だから・・・





とまぁ、そんなわけで、奥の納戸に無事引っ越し完了。
作業台と棚を作って、電源とLANを引いて、とりあえず作業できるようになりました。

納戸なのでオーディオのセッティングが出来るほどのスペースはありませんが、私の求めている少スペースで楽しめるシステムを構築するにはちょうど良い環境かもしれません。

え?ヘッドホンですか?
それもいいけど、音楽を自由に楽しく聴くならやっぱりスピーカーでしょ!

机も1つ増えて、以前の作業場よりも広くなって便利になった反面、納戸なので夏はクソ暑く冬は強烈に冷え込むので、今もユニクロのダウンジャケットを着て指先温めながら書いています。


こんなに寒い部屋なのに、どういうわけけか隙あらば入ってやると扉の向こうで待ち構えるミヤビさん。
もうホント勘弁してほしいです(^^;


猫はじめました。2014年08月03日 09:09


我が家に猫がやってきました。




名前はミヤビ。





ママ友さんちで生まれた、生後一ヶ月の子猫です。
ちょうど、手のひらサイズの靴下にゃんこ。
縁(訳?)あって、我が家にやってくる事になりました。




我が家に来た時は320グラムでした。
それから毎週100グラムずつ増えて2ヶ月になった今では700グラムを超えました。





それからスクスクと育っていきまして
それはもう日々成長そのもの。

わずか1ヶ月で母猫と引き離されてしまったわけですが
そのぶん愛情たっぷりそそぎます!




よく遊んで、よく寝ます。





この子が来てくれてから、生活そのものがガラっと変わりました。
毎朝5時前には起きて、起きるまで根性で鳴き続けます。
おかげで目覚まし時計は必要なくなりました。





とくに寝顔がいいですね。
気持ちよさそうです。





気に入った場所を見つけるとご覧の通り。
肉球ぷにぷにおさわり自由です(^^;




緊張感ゼロ。
癒されますね~。




こう見ると穏やかそうに見えるかもしれませんが
起きている時は、そりゃぁもう大暴れでして・・・
まさに小悪魔!!





ちょっと目を離すとこの有様・・・(^^;
マークチューブがぁぁぁぁ!!





やられてた・・・
買ったばっかなのに。





やめてぇぇぇ!!





便所の隣の私の作業部屋。
やられると困るというよりもミヤビのほうが危ないので、高速化事業部は移転のためしばらく休業する事になりました。
次は扉のある奥の納戸を改装して移転予定です。

猫屋敷に住んでいるリケーブルの職人さんが工房を別棟で持っている理由がよーくわかりましたです(^^;


びーちゃん!2014年02月26日 00:07


4年くらい前の写真が出てきました。
ビターちゃん(♂)です。
でも、呼びにくいので「びーちゃん」で済ませてます(^^;

ご近所さん家の裏庭で産み捨てられていたコでしたが、動物好きのおばちゃんに引き取られて大切に大切に育てられたとってもラッキーなネコちゃんです。
あの時、発見されなかったら、もうこの世には居なかったことでしょう。

この写真は、我が家に遊びにきた時の写真です。




このコを語る上で外せないのが、この野良猫(♂)。
私は「タヌキ」と呼んでいましたが、子供は「ニャンタ」と呼んでいました。
カミさんは「ネコチン」と呼んでいたようです。
みんな、バラバラ・・・(^^;


このタヌキ、野良のくせに図々しくてあんまり逃げないんですよね。
餌付けしているうちに撫でられるようになったのですが、ある日突然姿を消してしまいました。
もう、それっきりです。

そしたら、びーちゃんが発見されたわけでして。
生まれ変わり?
いやいや、多分タヌキの子供でしょうね。
だって、ソックリなんだもん!



それからも、時々遊びに来てくれましてね。
家中走り回ってそりゃもう大変!
でも、大きくなると連れて来るのが難しくなってきましてね。

あれから4年、大きくなったとは聞いていましたが・・・




それでは大きくなったびーちゃんの驚愕の姿をご覧ください。











(撮影:ばあば)

デラックス!!!

首が無い猫なんて初めて見ました。



見た目よりも重たいんだそうで(ばあば談)。
ブラッシングは激しく嫌がるので残念なくらいもじゃもじゃ!
そういえば、タヌキも撫でられるがちょっと苦手だったなぁ。

うん、間違いない。タヌキの子供だね!

コーヒーブレイク2013年05月14日 22:18

世間様はゴールデンウィークとやらが終わったようですね。
GW?何それ?
10連休?
え?GWに前半とか後半があったの??
まったくねぇ、ストレスは溜まる一方で困っちゃいますよ。

今回はそんなストレスを発散するため、ちょっと贅沢に軽井沢へお茶しに行ってきました。
母の日のアレも兼ねて、母親も一緒です。



早起きしてハルニレテラスへ。
8時半頃に到着。
いつもは駐車場が満車で賑やかなハルニレテレスですが、ご覧の通り静かなもんです。




お目当ては大好きな丸山珈琲。
去年は外のベンチで飲みましたが、今日はさすがにちょっと寒いので店内へ。
本がいっぱい!
とっても落ち着いた雰囲気でGOODです。




至福のひと時ですね(^^;
この一杯のために、わざわざ群馬から上京してきたようなもんですハイ(^^;

コーヒーはですね、実は詳しくないのですが、好きですねぇ。
職場でも昼休みにはポーレックスの手動ミルで豆を挽いて、ハリオのドリッパーでじっくり抽出して食後のひとときを楽しんでいます。
っつーか、そうやって一息入れないとやってらんねぇですから(^^;


のんびりとした時間を満喫して店を出ると、お隣のチョコピ一家と遭遇!
これにはもうビックリですよ。
ピコちゃんと熱い抱擁を交わし、ゴツいニコンのデジイチを自在に操るチョコピママさんの神業に舌を巻いたり。

うーん、P300を買ってからというもの、デジイチの出番は運動会以外は無くなってしまいましたね。
このままじゃイカン!単焦点レンズを買って頑張って楽しまなくちゃ!!




その後はプリンスショッピングプラザへ。
なんと桜が!
ちょっと散り気味ですけどね。
ゴールデンなウィークは見頃だったんでしょうね。



ふわっと風が吹くと、桜吹雪に!
ちょっと、幻想的でした。

軽井沢って、行くときはだいたい天気が悪いんですよね。
でも今回は大晴快!!
早め早めに行動したので、混雑に巻き込まれる事もなく気持ちよく軽井沢を満喫できました。

帰りはお約束のツルヤ軽井沢店へ。
焼きたてのパンや安くて美味しいワインを仕入れて明るいうちに帰宅。
早起きは三文の徳とは、よく言ったもんです。



実は2列目シートはこんな状態だったり(^^;
ついに右前しか音が出なくなっちゃいまして、アンプを修理中なんです。
いや、もう終わりました。アイドリング電流もキモチ増量して(^^;
その修理レポートはまた後日・・・



アイコンねこ2012年11月17日 15:02

twitterのアイコンにしているカミさん実家の庭猫チーコ。
雄だけど何故かチーコ。
ちなみにコイツの母親はチータマでした。

余談ですが、twitterで猫をアイコンにしているのはダメな奴が多いんだそうで。
ハイ、当たってます(^^;

行くと必ずといって良いほど、出迎えてくれるカワイイ奴です。
で、まとわりついてズボンを毛まみれにしてくれると(^^;

写真を整理していたら若い頃の写真が出てきました。


キリっとしててイイ顔してます。

で、現在の姿はというと・・・








チーコ、長生きしてね!


カピバラフェスタ20122012年11月12日 22:36


埼玉のこども動物自然公園で行われた「カピバラフェスタ2012」に行ってきました。
今年は2日間になってパワーアップ。
去年に続いて行ってきました。


フェス期間中は地元の本物の温泉が用意されました。
久々に見る芋洗いカピバラ。
あれ?一人足りないぞ。


別の場所にひとりポツンと・・・



ここのボスである彦馬父さん!
何故一人でこんなところにいるのかというと・・・



恐妻コマリからフルボッコされて負傷してしまったとの事。
で、現在は隔離療養中なんだそうで・・・。
背中の傷が痛々しい。
っていうかコマリ奥様、何があったか知らないけど、いくらなんでもこれはやり過ぎでしょー!

なんか、彦馬がこんなんじゃぁ・・・ガッカリというか楽しみが半減ですよ。


コアラの赤ちゃんがちょうど顔出してくれたのでパチリ。


ペンギンヒルズ。
さぁ、いつもひとりぼっちのペンペンは群れに馴染めたかな?


ああ、やっぱりひとりぼっちでした。
飼育員さんがいる管理塔?の近くをウロウロしてばかり。
きっと、飼育員さんも困っているんでしょうね。


それにしても彦馬のこの哀愁漂うこの姿がなんとも・・・
ひとごととは思えない(^^?

次回行く時は夫婦仲良く元気でいてくれますように。


夜の動物園2012年08月05日 19:05




この週末は、埼玉県にある「こども動物自然公園」のナイトズーに行って来ました。
普段は昼間のみの開園ですが、夏のこの時期になると週末限定で夜も楽しめるようになります。
そう、普段見ることの出来ない夜の動物たちが見られるのです。
こりゃ、行くしかないでしょう!?


と、まぁ、細かいことは抜きにして(^^;
お目当てはコレです。
あのカピバラに触れ合う事が出来るんです!!

カピバラというと、長崎バイオパークが有名ですが、関東近辺でカピバラを撫でくり回せる動物園となるとほとんど無いのが現状。
伊豆のアニマルキングダムか、那須動物王国といったところでしょうか。
群馬からだと、ちょっと遠かったりとなかなか気軽に行くことができません。

そこへ今回のコレ。
あのジャンピング彦馬の居る「こども動物自然公園」。
実はしっかり年間パスポートも持っているので(年間1200円!)これは行くしかないでしょう!

先着40名は去年と同じ。
早めに行って並び役の父ちゃんです。


余裕でワンツーげっと(^^;


それにしても、彦馬ファミリーの様子がいつもと違います。
いつもはほとんど動かないはずのカピバラ達が、活発に動いています。
どうやら、いつもこの時間はエサの時間のようです。

こんなに動いているカピバラがこんなに集まっているのは初めて見ました。


ハラ減ったよ~~早くちょうだ~い!
・・・とでも言っているのでしょうか。
リアルな前歯と舌、なんとも間抜けな顔に癒されます。


待ちに待った飼育員さんの登場。
ほんのちょっとのスキに、コマリ母さんが脱走!!
これにはみんなビックリ!

マイペースで歩くコマリ母さん、それを見て逃げまくるワラビー達。
そんな様子を背後から追う子供たち。
コマリ母さん、やってくれますね。


そんな騒ぎにも全く動じない彦馬父さん。
やっぱ、コイツが一番かな(^^;

どういうわけか、やたら近くでカメラ目線でサービスしてくれました。


すぐ近くまで来たので、「カピバラのツボ」をウリウリしてあげたらご覧の通り。


さて、いよいよ餌付けタイム。
毎週の事で、スイカが貰えると分かっているので興奮状態です。
あれはメープルかな?飼育員さんに立ち上がっておねだりすると歓声が上がりました、
彦馬ファミリーのみなさん、今日ははサービス精神が素晴らしいです。


普段は呼んでも見向きもしないというか寝たまま全然起きないカピバラ達が、スイカ目掛けて凄い勢いでおねだりしてきます。
あまりにも積極的でビックリしちゃうほど。


油断すると、囲まれてしまいます。
カメラしか持っていないオイラも何度となく攻められまして・・・足もずいぶん踏んずけられましたです。
カピバラって、けっこう重たいのね。
ふんずけたまま、ずーっと居る奴も居たし。
ほんと、大雑把な性格なのねカピバラは。

普段入る事のできない展示場でのえさやり体験。
わずか数分でしたが、子供にとっても貴重な体験となったことでしょう。


と、まぁ120%カピバラ寄りで紹介してきましたが、その他の部分も見どころ満載なので、時間に余裕のある人は是非行ってみるのも良いかと思います。

ふれあいコーナーでもいろいろな小動物や昆虫が特別に展示されて、小さな子供にはこちらもオススメですね。
中でもカメの飼育員さんのお話は必聴もんです。
カメの話、外来種の影響、生き物を飼う心得・・・子供にも分かりやすく優しく丁寧にテンポ良く説明してくれました。
素晴らしい。こういう話ってなかなか聞けないですよ。
仕事上は飼育員さんですが、ハートはそれ以上に熱いものを持っている凄い人なんだなって思いました。

短い時間でしたので、全てのイベントを回れませんでしたが、機会があればもう1度行って別のところも回って見たり聞いたりしてみたいもんです。
ううむ、子供よりも楽しんでいるかも(^^;
まぁ、アタマん中は子供のままなので~

「ペンギンヒルズ」に居る「ペンペン」。
訳あって人間に育てられた為に群れに馴染めずいつも一人ぼっち。
今日も一人ぼっちでした。
一日も早く群れに馴染めればいいなーって、毎回思ってます。


未確認生物?2012年05月19日 07:02



猿??







彦馬父さんでした~!

フェンスのすぐ近くに居たので、ついマクロで超接近。
このあと、ビビって瞬間移動しちゃいました。
ごめんね彦馬、でもそんな人一倍ビビリなキミが、好きだよ。